司法書士通信!資格を取得して仕事しよう

独立することも可能ですし、法律事務所などで手堅く働くということもできる司法書士はこれからの 将来性を考える人にとってのひとつの大きな選択肢ではないでしょうか。

TOP 司法書士 自己破産や個人再生などの手続き

自己破産や個人再生などの手続き

会社設立の業務など、法的な手続きを請け負うことも多い司法書士ですが、近年では不況のあおりを受けた借金問題で困っている人々を助ける債務整理をおこなうことも珍しくありません。

自己破産の手続きや個人再生などがそれにあたります。

個人でも債務整理は可能ですが、法的な手続きとなると書類の作成も難しいだけではなく、裁判所へ出向いたり、債権者との交渉などが入ることも多いため、個人でおこなう事は難しいために、司法書士へ依頼するケースは多いと思われます。

こういった内容は事前の相談などもおこなう事がおおく、あらゆる作業をこなす法的なスペシャリストと言えるのではないでしょうか。

自己破産は司法書士でも取り扱い可能

借金に悩む方が、債務整理を行ったとしても全額の返済ができない程の債務を負っている時、自己破産の手続きが行われます。裁判所への申し立てによって借金額が帳消しとなり、生活や将来設計の立て直しを図ることが可能となります。

個人的に問題を解決させることが困難な借金問題に関しては、司法書士へ相談することによって解決策を見出す方も多く存在しています。手続きに必要な書類の作成や提出、裁判所へ足を運ぶなど、様々な作業を代行してもらうことができるため、日常生活においての生活ペースや仕事の都合などを変えることなく、手続きが進められます。

司法書士に自己破産を依頼できるのか

借金の返済ができなくなってしまった場合に、法律的に解決をしていかなければなりません。最終的な方法として、自己破産による解決手段があります。

自己破産の手続きは、自力でおこなうこともできますし、場合によって弁護士はもちろんのこと、司法書士でも可能な場合があります。

司法書士においては、裁判所に提出する義務のある書類作成を依頼することが可能になります。ただし、代理人になる事はできない分、費用が弁護士よりも安いことがメリットとなります。そのような違いをしっかりと理解し、専門家に依頼することをおすすめします。

司法書士へも相談できる自己破産

借金問題に悩む方が、債務整理を行っても全額返済することが困難な場合、自己破産の手続きが進められます。司法書士などの国家資格を有する法律専門家へ、書類作成や手続きに必要な作業などを依頼することもできるため、法律に基づいた正しい情報や知識を取り入れながら、解決させることができます。

また、無料での相談窓口が設けられているなど、費用を気にすることなく相談できることも多く、借金に対する悩みはもちろん、日常生活を過ごす上で発生しかねないトラブルにも対応してもらうことができるため、困った時には頼りたい存在です。

自己破産にも頼りになる司法書士

様々な業務が取り扱われている司法書士は、借金に悩む方のための債務整理も進める事が可能です。借金の借入先である金融会社へ条件交渉を行って返済計画を変更してもらえる任意整理、裁判所の判断によって借金額をへらしてもらえる個人再生など、他の債務整理の方法を選択したとしても全額の返済が困難な場合などにおいて、自己破産の手続きが進められます。

裁判所へ申請することによって借金額が帳消しとなり、個人信用情報機関には影響するものの、日常生活や将来設計の見直しを図ることも可能となり、目の前に差し迫っている借金問題からは解放されます。

司法書士を通じた自己破産の解決

借金問題の解決に含まれる自己破産の手続きは、司法書士へ手続きを依頼することも可能です。個人で手続きを進める事も不可能ではないものの、面倒な書類の準備が発生したり、裁判所へ足を運ばなくてはならなくなったりするため、どうしても日常生活のペースを変えるなどの対応が必要となります。

さらに、法律に沿った正しい手順での手続きをしようと試みる事は、確実な情報を収集することも重要となってしまいます。法律の専門家でもある司法書士へ相談することによって、法律に基づいたアドバイスや情報が手に入れられる他、手続きの一部を依頼することも可能です。

将来性を考えた司法書士についての関連ページ

メニュー

司法書士通信HOME 司法書士 自己破産 過払い 過払い請求 過払い大阪 弁護士 離婚弁護士