司法書士通信!資格を取得して仕事しよう

独立することも可能ですし、法律事務所などで手堅く働くということもできる司法書士はこれからの 将来性を考える人にとってのひとつの大きな選択肢ではないでしょうか。

司法書士の職場

司法書士は法的な作業が多いため、弁護士事務所などでも働く事ができます。
また、独立開業型の資格ということもあり、個人で事務所をかまえて個人事業主としておこなう人も多くあります。

また、近年では、司法書士法人として、多くの司法書士の仲間と一つの法人として事務所を構えることも珍しくありません。

債務整理や会社設立の作業や借金相談など、仕事が多種にわたるため、忙しい仕事を1人でこなしていくよりも、ある程度の人数で事務所をまわしていくということをおこなっているのではないでしょうか。

近年では、司法書士事務所の看板を目にする事も珍しくなくなってきているのはこういった背景があるのかもしれません。
初めは、法律事務所などで下積みを積み、多くの事を実践で学び、その後に司法書士として独立する人も少なくありません。